mise2(650X400)

「エフィラージュカット」が魅力のモントキアラのサロン

2015年12月にハタマスショッピングセンターにオープンするや、すぐに多くのファンを獲得したヘアサロン、CHARDON TOKYO(シャルドン・トーキョー)

クリエイティブディレクターのCHIAKIさんは、パリに8年間在住し、パリコレクションやフランスの有名ファッション誌にエアメイクとして起用されるなど、国際的に活躍。

CHARDON TOKYOの特色は、フランス発の「エフィラージュカット」と呼ばれる独特なカットテクニック。

髪を少しつまんでカットすることを繰りかえし、少しずつ削って彫刻するかのようにしてデザインしていくエフィラージュカットは、スタイリングしやすく、伸びてきてもスタイルが決まりやすいという特徴があります。

実力ある2人の日本人スタイリスト

現在、CHIAKIさんとMIHOさん、2人の日本人スタイリストが在籍

MIHOさんは、2009年からエフィラージュカットを採用している下北沢の美容室「Real Clothes」で腕を磨いてきました。
そして、CHIAKIさんが審査員を務めるコンペティションで優勝。
表参道でフリーランススタイリストとして活躍したのち、2017年からCHRDON TOKYOに参加した実力派です。

なぜマレーシアに?! 出店の背景とは?

たまたまヘアメイクの仕事でマレーシアを訪れたCHIAKIさんは、「クアラルンプールに東京とは違う面白さを感じた」といいます。

まだ発展途上なマレーシアのファッション、美容業界に日本の技術を提供できればとオープンしたのがCHARDON TOKYO Hair Salonです。

CHARDON TOKYOがあるのは、日本人在住者が多いモントキアラからほど近いショッピングモール「プラザダマス(Plaza Damas)」。クアラルンプール市内からも車で20分ほどの立地です。

マレーシアの日系ヘアサロンCHARDON TOKYO Hair Salon

リピート率が高い理由は「ダメージレス」と「再現性」

リピーターがCHARDON TOKYOに通う理由としてよく挙げられるのが、「再現性の良さ」。
自宅でスタイリングしても決まるスタイルを造れるのは、髪質や頭のかたちなどをきっちり見抜ける実力があるスタイリストだけ。CHARDON TOKYOのスキルの高さが分かります。

また、カラー剤やパーマ液、薬剤にもこだわり、なるべく髪にダメージが少ないように配慮してくれるのもうれしいですね。

IMG_3150

引き続きボブが人気

人気のスタイルは、やはりボブがまだ続いてるとのこと。
ナチュラルな雰囲気で、動きがあるボブは、エフィラージュカットを駆使したCHRDON TOKYOが得意とするスタイル。
ロングから思い切って雰囲気を変えたいという方にぴったり。

マレーシア人にも大人気のサロンなので、早めの予約がおすすめです。

CD83DB8E-5BF6-4120-BEA5-C6EE8C34F245

店舗名 CHARDON TOKYO Hair Salon(シャルドントーキョー ヘアサロン)
住所 H-0-5 Plaza Damas Block H Jalan Sri Hartamas, 1 Sri Hartamas, 50480 Kuala Lumpur
営業日 10:00-19:30、 土日 9:30-19:00 月曜定休
電話番号 +60 3-6211 3918

・・・・・店舗情報はこちら・・・・・

公開日:2019年1月14日


そのほかの日系ヘアサロンの記事はこちら

AKI Hair Studio【モントキアラ】
Column Hair Studio【モントキアラ】
Number76【ブキッビンタン、Publika、ミッドバレー、バンサー、ジョホールバル】
Pitchoune Hair Design【モントキアラ】