レンタルオフィス マレーシア<

≪海外でビジネスを始める時にオススメ≫

皆さんレンタルオフィスというサービスはご存知ですか?

レンタルオフィスとはその名の通り、デスクやコピー機、インターネットなど、一通りの設備が整ったオフィススペース借りることができるサービスです。

特に、大企業のプロジェクトチームや、まだメンバーの少ないスタートアップ企業等が積極的に活用しています!

ここでは、そのレンタルオフィスのメリット・デメリットをご紹介します!

≪レンタルオフィスのメリット・デメリット≫

◇メリット


1)初期費用を縮小することができる
2)入居してすぐに業務をスタートすることができる
3)契約期間が短い
4)法人登記可能な物件も有る
5)事業拡大・縮小時に事務所の移転が容易

レンタルオフィスでは、既にデスクや棚、コピー機やインターネット等の設備が整っているところが多く、備品購入の費用を抑えることができます!
また、契約期間が短いのもポイントです。普通にテナントを借りる場合は2年契約などの長期契約が基本的です。しかし、レンタルオフィスでは3か月や6か月単位などの短期で契約できるところもあり、事業拡大・縮小時に手軽に事務所を移動することができます。

◇デメリット


1)長期で利用するとあまりお得ではない
2)レンタルオフィスの業者が廃業した場合は移転の必要がある

レンタルオフィスは、場所だけでなく設備も一緒に貸すので、月々の家賃は普通にテナントを借りるよりも高くなります。従って、短期であればお得ですが、長期ではあまりお得とは言えないかもしれません。

≪おススメレンタルオフィスinマレーシア≫

Regus リージャス

レンタルオフィス1 レンタルオフィス2 レンタルオフィス3

◇おススメポイント


1.登録部件数が多い(世界120か国、900都市に物件あり)

2.マレーシア国内は6都市に物件あり

3.定額で世界中のリージャスのビジネスラウンジ(充電スポット&wifi有り)が使えるサービスあり

◇概要

リージャスは、サービスオフィス、バーチャルオフィス、会議室、ビデオ会議を世界中で提供しているイギリス発の企業です。世界120カ国900都市に拠点を持つ、世界最大級の「フレキシブル・ワークスペース」のプロバイダーです。マレーシア国内にも6都市に拠点があります。「とりあえず、レンタルオフィスならリージャスにしておけば問題ない」と言えるほどのブランド力があります。


リージャス Regusの詳細ページはこちら

≪Regus マレーシアに日本人常駐スタッフさんが配属≫

顔写真
2015年より日本人スタッフが常駐し、日本語対応が可能になりました!

直接日本人にお問い合わせしたい方は、下記のお問い合わせはこちらまで!

banner