ペトロナス・ツインタワー

ツインタワー夜_resize
マレーシアの首都・クアラルンプールの中心にそびえ立つ高さ452mのツインタワー。遠くから見ていてもその迫力が伝わってくる。41階の連絡通路・スカイブリッジは展望台になっており、観光客も入ることができる。オンラインでもチケットを買えるようになっている。チケットは大人1人80RM (定員制)。タワーのふもとには巨大ショッピングモールや公園もあり、非常に充実している。
また、GoKLという無料観光バスで行くこともできる。

関連記事:KLCC公園スリアKLCCペトロナスツインタワー

アクセス クラナジャヤ線KLCC駅から徒歩5分。
住所 JL.P.Ramlee
時間 9時~19時(整理券配布は8時30分~)

KLタワー

KLタワー
ブキナナスの丘の上に立つ421mの通信塔。
高さ276mの位置には展望台もあり、多くの観光客で賑わっている。丘の上に立っているので、実際よりも高く見える。中には回転レストラン「スリア・アンカサ」というレストランがあり、360度の眺望を楽しみながら食事を楽しむこともできる。展望台の料金は大人45RM、子供30RM 。

関連記事:KLタワーKLタワーレストラン

アクセス KLモノレール BUKIT NANAS駅から車で5分
住所 JL.Punchak, Off Jl.P.Ramlee
営業時間 9時~21時30分(受付)

ブキッビンタン

Bukitbintang
多数のショッピングセンターが密集したマレーシア随一の繁華街。ここには、レストランやホテル、バー、マッサージ店、雑貨屋等すべてが揃っている。歩いている人達に目を向けると、世界中から多くの人々がここに集まっているということがうかがえる。まさに世界中の文化が融合した最先端の街である。

関連記事:ショッピング「KLCC&BukitBintangエリア」

アクセス KLモノレール BukitBintang駅からすぐ

チャイナタウン

Chinatown_01_resize
東南アジアならではの活気と熱気に満ち溢れたエリア。通りの入り口にある大きな朱門をくぐると、所狭しと雑貨屋や衣料品店、ローカルレストランなどが軒を連ねている。マレーシアのB級グルメを食べ歩きしながらショッピングを楽しむのがチャイナタウンでの醍醐味といえる。また、GoKLという無料バスで行くこともできる。

関連記事:マレーシアお土産特集

アクセス LRT PlazaRakyat駅から徒歩5分

新行政都市プトラジャヤ

ピンクモスク_01_resize
マレーシアでもっとも美しい街と言われるプトラジャヤ。もともとジャングルやプランテーションだった場所を大規模開発し、新しい行政都市を造り上げた。土地柄ゆえに湖などの自然も残っており、特にプトラジャヤリバークルーズでは昼は美しい街並みと自然、夜は綺麗な夜景が楽しめるおススメのツアーとなっている。KLからタクシーもしくは電車で30分+バスで5分ほどのところにある。

関連記事:ピンクモスク

アクセス クアラルンプール市内からタクシーで30分ほど。もしくは、KLIAトランジットのPutraJaya/CyberJaya駅からタクシーで約10分程。

国立モスク

国立モスク
最大で1万2,000人を収容できるマレーシア最大級のモスク。
外壁や回廊には繊細なイスラムアートを見ることができる。1日に5回あるお祈りの時間にはたくさんのイスラム教徒が訪れる。女性は入館する際、スカーフを着用しなければならない。(無料レンタルあり)
アクセス クアラルンプール駅から徒歩で10分程
住所 Jl.Perdana
開館時間 9時~12時、15時~16時、17時30分~18時30分(休館日無し)
入場料 無料